TOP

一般設定画面(言語やショートカットキー、ロゴの設定)案内

ホーム    >    動画キャプチャソフトReadygo一般設定画面

一般設定

一般: 言語、ショートカットキー、Aero効果、ロゴの設定をする画面です。

ReadyGo Screen Recorderの一般設定
名称 説明
1 言語 日本語以外に、英語、韓国語、中国語(簡体字)、中国語(繁体字)をサポートしています。
2 ショートカットキー設定 [録音開始・停止]、[静止画キャプチャー]、[録画開始・停止]がキーボードだけで行えるようにショートカットを設定できます。初期設定では、それぞれ[F9]、[F10]、[F11]が割り当てられています。
3 Aero On/Off Aero効果を使用するかどうか選択します。
4 動画・画像にロゴを追加 チェックをつけると、動画キャプチャー時と静止画キャプチャー時にロゴを追加できます。チェックをつけると、ロゴファイルの選択と位置の設定ができるようになります。
※試用版では利用できません。
5 ファイル BMP、JPG、PNGファイルに対応しています。
6 ロゴの位置 左上、上中央、右上、左下、下中央、右下の中から選択できます。
※製品版を使っている場合にのみ、ロゴを追加することができます。
製品版の購入はこちら

時間制限なし、広告なし、ロゴ追加機能もあって
リーズナブルな製品版

Basic2,700円(税込)